新入社員研修2日目

こんにちわ。
あみはりきゅう 整骨院グループ広報部です。

新入社員研修2日目を今回はお届けをします。

本日から本格的な研修がスタートしました。
研修が始まるのか?と思いきや。。。

C.Iと行動指標の抜き打ちテストを行いました!!
新入社員からは大ブーイングだったのですが、なんと高得点?好得点?をただき出す新入社員がいました。

「読んでおいてください」となんとなく言った一言をちゃんと覚えていて、準備をしていたとのことでした。
研修担当者もびっくりしていました。

研修2日目からは基本的な手技の研修に入ります。
未経験の新入社員がほとんどで、初めての手技になるため、
親指の使いかたからスタートします。

術者によって親指の特性が各々違います。その特性を見極め己の武器を鍛えます。

指圧をするツボや順番などをレクチャーされた後は
お互いにペアになり、実技練習に入ります。

右手にマニュアルを抱え、
どこを押せばいいのか考えながら実技練習を行なっていました。

午後になり少し慣れてくると

最初はどこを押せばいいのかおそるおそるやっていた新入社員も
三年間、学校で人体のことをしっかりと勉強し、国家試験を合格してきたこともあり、
力の入れ方や方向、ツボに関してをお互いに指摘し合うような場面も見ることができました。

額に汗を浮かべながら一生懸命、練習に向かう姿はとても素晴らしかったです。
しかし、患者さまに施術できるレベルにはまだまだです。
明日以降も、手技の研修が進んでいきます。
配属の日はまだまだ先になりますが、1日1日成長していきます。
配属の日を楽しみにお待ちください!!

次回の更新は、はりきゅう師の研修をお届けする予定となります。
お楽しみに!!